感染症対策

《本公演の感染症対策について》※2021年4月11日現在


劇場入りの段階で、1 人の感染者もいない事を目標にして

稽古場から換気、マスクとフェイスガード、検温、うがい手洗い、アルコール消毒などの感染対策を万全に行います。

※感染状況が拡大し、医療現場のひっ迫などから緊急事態宣言や自粛要請が再度出た場合、社会通念的に小劇場公演は

不可であるという状況となった場合は中止・延期となる場合がございます。


●出演者、スタッフ及び関係者●

・スタッフ、出演者及び関係者は劇場入館時に、感染防止対策責任者の管理の元、必ず全員体温の計測を行う

※37.5 度を超えていた場合、当人は入館禁止とし、「東京都新型コロナ対策コールセンター」に電話をし、 支持を仰ぎ、

その後PCR検査を受診。37.5 度を超えていないが、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、 味覚・嗅覚障害、嘔気・嘔吐の体調不良等の症状が見られた場合も同様

・こまめなアルコール消毒、うがい、手洗いの徹底

・楽屋に設置されている空気清浄機は上演中も常時可動

・舞台上で触れる機器・小道具等、また舞台面の清掃・消毒・殺菌

・受付スタッフ、関係者、出演者全員、楽屋や劇場内では可能な限りマスクやフェイスガードを着用し、不要な会話を避ける

・メイク用品の貸し借り、使いまわしは避ける

・食事を提供する場合は1 回分ずつ分けて配布できるものとし、ケータリング形式では行わない

・休憩中の食事は、十分な距離をとって飛沫感染に注意する

・楽屋内へのお客様、上演とは無関係な関係者の入場は行わない


●劇場内対策●

・アクティングエリアと客席との距離を十分確保

・客席数を50%以下に減らし、客席同士の間隔を取れるよう配置

・劇場内の空気清浄機は、常時運転

・座席、手すり、トイレ他、開場前に消毒を徹底


◼️ご来場されるお客様へのお願い◼️

・ご観劇の際には、マスク着用を義務付けて下さい。

・検温、アルコール消毒のご協力をお願い致します。

・受付時にお名前・ご住所・電話番号のご記入をお願いします。戴きました個人情報は、劇場内に新型コロナウイルス

感染者が見つかった場合、厚生省などに提出させていただく場合がございますので事前にご了承ください。

・以下の場合には、ご来場を控えて頂くようお願いします。

1.発熱があり検温の結果、37.5°C以上の発熱があった場合

2.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐などの症状がある場合。

3.過去 2 週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合

4.過去 2 週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び

当該在住者との濃厚接触がある場合。

・出待ち、入り待ちはご遠慮下さい。

・上演終了後、退館の際はお客様が密にならないよう、スタッフの誘導に沿って入口に近いお席から順に

ご帰宅頂くようお願い致します。


※キャストとの面会はございません。

※差し入れは個包装のものは大丈夫です。ナマモノや日持ちしないものはお預かり出来ません。

※スタンド花、アレンジ花は受付可能です。


コロナウイルスを取り巻く状況は日々変化しておりますので、ガイドラインの変動によりこちらの内容も

適時更新されます。ご予約後も観劇前に再度ご確認をお願い致します。

本公演を楽しみにして下さっている全ての皆様に、不安なく楽しんでいただけるよう尽力して参りますので、どうかご理解頂ければ幸いです。


何卒、宜しくお願い申し上げます。


S-igen企画主宰 吉田彩花